まれの製菓指導・辻口博啓さんのお店でケーキを食べて至福の時間を美味しく頂きました!

朝ドラの「まれ」がやっと横浜篇に突入したことで、土屋太鳳さん演じる津村希がやっとケーキパティシエになるべく修行に旅立ちました。

舞台が市役所の人助けからケーキ修行に変わったことでこれまで以上に美味しそうなケーキがドラマ内に出てきそうです。すでに本当に美味しそうなケーキが沢山出てきているので食べてみたい…と思っている方も多いと思います。

朝ドラ「まれ」のケーキを食べてきた

辻口博啓さんのお店

ということで我慢出来ずに食べてきました。金沢に居ながらまだ一度も食べた事がなかったので日曜日に子供らを連れて行ってきました。

スポンサードリンク

「まれ」のケーキ(まれのケーキではないですが)は石川県七尾市出身の辻口博啓さんが監修したケーキが続々と出てきていますが、金沢市の兼六園の近くにある石川県立美術館の中にも彼のお店「ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA」があります。

なので、兼六園に行ってそのまま美味しいケーキを食べてティータイムを楽しむ…なんてことも出来るのでオススメですよ!

ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA

子供連れでも大丈夫

石川県立美術館の中にあるケーキ屋さんなので、雰囲気はかなりいい感じで4歳と2歳のうるさい子供を連れて行って大丈夫なのかな..という不安はありましたが、子供椅子もちゃんと用意してくれたので大丈夫でした。

ただ、ケーキを楽しんでいるお客さんは静かにその場を楽しんでいるような方ばかりなので大騒ぎしてしまう予感がある方はちょっと注意ですよ。ウチの子はケーキを食べるのに夢中で静かでした。

先にケーキを注文

ケーキはテイクアウトかカフェで食べて行くかのどちらかになるのですが、僕らはコーヒーと一緒に美味しく頂きかったので食べていくことにしました。

席に案内される前にケーキを先に注文して、席に着いてからドリンクなどを注文するスタイとなっています。

ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWAのカウンター

さてさて、お待ちかねのケーキです。

4種類のケーキを注文

僕はモンブランにしました。ちなみに、カフェで食べていう特典として有名なバームクーヘンが付いてきます。

モンブラン ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA

いやー、本当に美味しいモンブランでした。

いつもスーパーのケーキを食べることが多く美味しいケーキというのを数年ぶりに食べたということもあるでしょうが本当に美味しかったです。マロンクリームも程よい甘さで中に入っているホワイトクリーム(?)と組み合わせが絶妙です。

妻はいちごのケーキです。

名前忘れました。一般的にはなんていうケーキなんでしょうかね?いちごの上には金箔が乗っているという超贅沢仕様です。

いちごのケーキ ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA

程よい酸味のある生地(?)といちごの組み合わせがめちゃくちゃ美味しかったです。名前が分からないのでなんて書いていいのかさっぱり分かりませんが、女性が好きそうなケーキといった感じでしょうかね?

息子はチョコレートケーキのミュゼです。

ミュゼ チョコレートケーキ

子供が好きそうな甘ったるいチョコレートではなく大人な濃厚なチョレートだったのですが、4歳の息子は無我夢中でがっついて口の周りをチョコレートだらけにしてあっという間に完食…。ミュゼはブラックコーヒーと一緒に食べるといいかもしれませんねー。

これにすれば良かったかも。

2歳の娘は子供らしくいちごショートです。いちごのショートケーキにも「セゾン・ド・ガトー」というカッコイイ名前が付けられています。

いちごショート セゾン・ド・ガトー

いちごショートもシンプルながらも美味しかったです。普段食べているのと何が違うんだろう..と思いながら一口食べました。娘も本当に美味しかったのでしょう。「おいちい」を連呼して口の周りをクリームだらけにして完食です。

お店も落ち着いた雰囲気で良い!

いやー、美味しかったです。

お値段も観光地にあるお店ということもあり一般的なケーキ屋よりも高いですが、お値段以上の満足感はあったと思います。

本多の森の自然に囲まれたガラス張りの席で景色を楽しみながらゆったり過ごす事も出来ます。

ル ミュゼ ドゥ アッシュ 店内

さすがに子供らと行くとゆっくりも出来ないので早々に退散しましたが、一人で来てゆっくり来たいですね。

ちょっと画像がボケちゃってますがオシャレなケーキが一杯です。

オシャレなケーキがいっぱい

朝ドラ「まれ」で主人公まれのパティシエのお婆ちゃんが作ったケーキの上の飾り菓子の部分もこんな感じのデザインだったので、こーいうスタイルが好きなんですねー。

いつか東京のお店にも行きたい

東京都目黒区自由が丘にも「モンサンクレール」というお店で展開されていますが、辻口さんは東京のこのお店に入っていることが多いみたいなので、いつかこちらのお店にも足を運んでみたいところ。ブログにケーキを作っている作業姿が多数アップされていますが、めちゃくちゃ美味しそうですし…!

やっぱり、舞台は東京ですよね..!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

follow us in feedly

 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

■ 関連している記事はこちら!