漫画「ドラゴンボール超」がVジャンプでとよたろう作画で連載決定!

ドラゴンボール超がVジャンプ漫画連載決定!

アニメ続編として期待されている「ドラゴンボール超(スーパー)」がVジャンプで漫画として連載されることが明らかになったそうです!というかアニメは月4〜5回くらい放送されるのに月刊誌のVジャンプって大丈夫なんだろうか?

内容が薄いってことないよね?

復活のFの内容がストーリーがペラペラで戦いがメインだったので、ドラゴンボール超(スーパー)もその流れを受け継いでいそうな予感は思いっきりしますけどね。

これはこれでドラゴンボールらしいのでいいのかもしれませんか、漫画では話の最初だけ連載するって形になるのかな?

それとも、漫画が先とかではなくそれぞれのタイミングでストーリーが進んでいくのか‥。

まだまだ情報が小出しされているので謎がまだまだ多いですね。

原作が「鳥山明」で作画が「とよたろう」

なお、鳥山明先生は漫画は書かず原作・キャラクター担当となり作画はとよたろうさんが担当するそうです。

f:id:kazu-log:20150518181723j:plain

Dragon Ball Super TV Anime Gets Manga Adaptation – News – Anime News Network

とよたろうさんは映画「ドラゴンボール復活のF」の漫画版が同じくVジャンプで掲載された時に担当した方で、他にも「DBヒーローズ ビクトリーミッション」など書いています。

全盛期の鳥山明先生に近い絵を描かれるので、クオリティについてはむしろ安心できるし適任といった感じでしょうか。今の鳥山明先生の絵は残念ながらドラゴンボールに合った絵じゃないですからね…。

本当に上手ですよね!

はじめてこの方の漫画を見た時は鳥山明先生本人が書いているんだと勘違いしていたくらいです。というか、この人ってドラゴンボールエーエフを書いた人なんですね…。

これはドラゴンボールのその後を描いた漫画でけっこう前からありました。ネットを検索すればいっぱい出てきますが以前「toyble(といぶる)」という名前で描いていました。

まさかこれを書いていた人が作者である鳥山明先生に認められて、作画を担当するって凄過ぎですね。少し前までは、その漫画をネットで見る事が出来たんですが、いつの間にか削除されて今では見ることができないようです。

鳥山明先生が彼を引き抜いたことで本物のドラゴンボールを書かせるために削除させたということなんでしょうか。

そんな彼を内輪に入れてしまい二人でタッグを組んで新しい本当の続編となるドラゴンボール超が展開するのですから、これはこれで本当に凄い!

いやー、アニメも楽しみだけど漫画も楽しみです。まだまだ分かってる情報がほとんどないからどんな漫画・アニメになるのか分からないところが多いですがこれはドラゴンボールのために久しぶりにVジャンプを買うことになるのかな?

href=”http://www.kazu-log.com/entry/2015/04/28/195631

追記:アニメ版のドラゴンボール超が最低でも100話、多くて200話くらいになるかもしれないという情報も出てきています。

もしそうだとしたらアニメの放送期間としては最低でも2年ということになります。長くて4〜5年…。本当かこれ?

Vジャンプの連載はやっぱり最初の導入部分だけが描かれることになるのかもしれませんね。そもそも、なんでVジャンプに連載なんだろうか。普通に週刊少年ジャンプの方が良かったんじゃないかって思ってしまいますが。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

follow us in feedly

 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

■ 関連している記事はこちら!