「マネー・ショート 華麗なる大逆転」の感想!専門用語が飛び交うもコミカルに説明してくれるぞ!

マネーショート

「マネー・ショート 華麗なる大逆転」の感想(ネタバレあり)

映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」を見てきました。

邦題は「マネー・ショート 華麗なる大逆転」ですが原題は「The Big Short」です。なんでマネー・ショートになったんでしょうかね。原作はマイケル・ルイスのノンフィクション「世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち」で、2008年に起きた住宅サブプライムローン問題から発展したリーマンショック時にあった事実を描いた物語になっています。

スポンサードリンク

簡単に書くと世界的金融危機に陥って銀行が破綻するなど大損をする人が多い中で、4人のアウトローが大儲けをするというもストーリー。

物語はアメリカの住宅価値が高騰し始めた2004年から2006年頃から始まり、負債の支払いができなくなってデフォルトを起こす人の割合が増えているのに住宅ローンの債権が高利回りで取引される状況をいち早く異常であることを察知、どのようにして儲けに変えていったのかが描かれています。

主な登場人物

  • クリスチャン・ベイルが演じるマイケル・バーリ(メタル好きの元神経科医の資産運用家)
  • スティーヴ・カレルが演じるマーク・ボーム(モルガン・スタンレーの子会社フロントポイント社のヘッジファンドマネージャー)
  • ライアン・ゴズリングが演じるジャレド・ベネット(ドイツ銀行のトレーダー)
  • ブラッド・ピットが演じるベン・リカート(伝説の銀行家で源内はリタイヤし投資家に)

4人が一緒になって仕込んでいくのかなと思っていたのですが、一緒に行動していたのはマークとベネットだけで、他の二人は直接的な関わりがなく、それぞれの視点でサブプライム住宅問題の崩壊を予測していきます。

一番最初にサブプライムローンが債務不履行になる可能性に気付いたのはマイケル。

サブプライムローンが暴落した時に保険金を受け取れる契約を投資銀行と交わすのですが、当時は住宅の金融商品は絶大な信用があったので、マイケルの行動は銀行から見ると不可解なものでした。

これを2005年頃に気付いていち早く動いたので、彼に投資をしている投資家からは「本当に大丈夫なのか?」など苦情のメールや電話なども殺到。なかなかサブプライムが債務不履行にならなかったことを焦ったのか「俺が間違っていたという可能性もあるのか…」と悲観的にもなっていました。

他人からお金を投資してもらって、そのお金で今後の予測をして投資をするんですよね。しかも、こーいう投資は他とは違うことをするからこそ、大儲けをすることができる一種の賭けみたいなもん(サブプライムローンが崩壊する根拠はしっかりと提示されていたので賭けではないですが)で精神的に、かなり追い詰められる職業ですよね。

マネーショートに登場する登場人物はみんな髪の毛がふさふさだけど、投資家ってハゲてるという都市伝説は嘘なのかな…。

というか、ブラッド・ピットが登場してきたときには驚いた。渋すぎるだろ。

若き投資家二人と共に協力をして投資をすることになるのですが、若き投資家は金融市場が崩壊するのを目の当たりにして浮かれているのを見て、ベンは「職を失って家を失う人が600万人もいることを忘れるな」と強く釘を刺していたりと、超冷静な投資家を演じていました。

髭も生やしてめっちゃカッコよかった。出演時間としてはさほど多くないブラピがいいところをすべて持って行った感じでしたね。

スポンサードリンク

専門用語が多いがコミカルに説明してくれる

感想としては、物語のテンポとしては非常に軽快に進んで見応えがあり、面白いんだけど専門用語が多すぎて途中でよく分からなくなってしまいましたね。

でも、分からない専門用語をちゃんとコミカルに解説してくれるのが、この映画の優しいところであり新しいところでもあります。

なんせ、登場人物のジャレッド・ベネット(ライアン・ゴズリング)が突然、カメラ目線になって「金融市場は難しい言葉ばかりだ。そこでマーゴット・ロビーに分かりやすく説明をしてもらおう!」と、なぜかシャンパンを飲みながら泡風呂に入っているセクシーな格好をしたマーゴット・ロビーが登場して分かりやすく金融の専門用語の説明をしていました。

専門用語を分かりやすく説明しているんですけど、全然頭に入ってこないですよ…。

他にも女優で歌手のセレーナ・ゴメスがカジノで金融システムの仕組みを分かりやすく説明。でも、やっぱり難しい、何となく理解できたかな…というレベル。とはいえ、詳しいことが分らなくても映画としては楽しむことができるのではないかと思います。

ストーリーとしては単純明快で4人のアウトローがリーマンショックで大儲けをするという最終地点に変わりはありませんしね。

  • マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年3月4日公開)
  • 監督:アダム・マッケイ
  • 脚本:アダム・マッケイ
  • 原作:マイケル・ルイス「世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち」
  • 出演者:クリスチャン・ベール、スティーヴ・カレル、ライアン・ゴズリング、ブラッド・ピッド
  • おすすめ: 3.5
  • ストーリー: 3.5
  • 専門用語度: 4.5

スポンサードリンク

スポンサードリンク

follow us in feedly

 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

■ 関連している記事はこちら!