僕のヤバイ妻 8話ネタバレ!杏南が生きてた!真理亜が本当に誘拐されピンチに!

bokuno

ドラマ「僕のヤバイ妻」の第8話は最終回目前ということで、どのような展開になるのか注目していましたが、そうですかー。

死んだと思っていた北里杏南(相武紗季)が生きていた。第7話の最後に毒盛りの料理を不自然に食べたことで吐血して倒れた杏南でしたが、とんだ茶番劇でした。

コメントでそう予想していた方も多かったみたいですが、まさかその通りだとは。まあ、このドラマの始まりが狂言誘拐という茶番みたいなもんでしたし、全てが茶番みたいなもんですけどね。

スポンサードリンク

そんな中で、本当に犯罪者になってしまったのが鯨井有希(キムラ緑子)だけという、ちょっと可哀想な展開で、一番ヤバかったのが鯨井有希だった。

第8話のストーリー(ネタバレ)

鯨井和樹(高橋一生)は鯨井有希(キムラ緑子)に「緒方をヤッたのは有希ちゃんだよね?」と問い詰めると、それを認めて真相を話し出します。

お金に困っていた有希は望月真理亜(木村佳乃)と緒方彰吾(眞島秀和)がガレージで2億円の話を聞いてしまったことから、緒方を追ってスキを見て奪おうと考えていたのです。

有希は緒方が滞在しているレンタルルームを突き止め、彼が外に出た時に中に。しかし、部屋には2億円はなく、探し回っているうちに緒方に見つかってしまうのでした。有希は真理亜と緒方がグルであることを知っていたことから、このことをバラして欲しくなければ2億円を渡せと要求。

緒方はナイフを持って襲いかかり、もみ合いの末に緒方は窓から転落して死んでしまったのでした。真相を話した有希は「私はもう終わりよ!出て行って!」と和樹を追い出そうとしますが「まだ、未払いの給料が残っています。有希ちゃんには協力してもらう。」と2億円を奪う計画を考えるのでした。

和樹は幸平と真理亜の家に盗聴器を仕掛けていることを明らかにし、北里杏南が毒で死んだことを明らかに。

よく考えれば、このドラマで本当に死んだ人物って緒方彰吾だけなんですよね。その犯人がまさかの鯨井有希とはね。この女は考えずにかなり衝動に駆られて暴走するタイプっぽいですからね…。

あ、何となく納得。

横路(宮迫博之)は幸平の家で真理亜の帰りを待ちますが、なかなか戻ってきません。幸平は「実は夫婦喧嘩をして…」と今夜はもう戻ってこないと言い、追い返します。

その頃、真理亜は山中で穴を掘っています。そして、真理亜が帰宅し幸平をガレージに呼び出します。二人で杏南を消してしまったことで「私たちは同罪だよ」と抱き合います。そして幸平は外していた結婚指輪を再び付けるのでした。

木暮久雄(佐々木蔵之介)が出張から帰ってきます。お店には真理亜からの手紙が。

「警察が狂言誘拐に気付きました。木暮さんにも迷惑が掛かるかもしれません。」

と、そのタイミングで刑事の相馬(佐藤隆太)が表れます。真理亜が狂言誘拐をしていたことを明らかにしたというと小暮は「指揮をしていたのは私です。でも緒方君を殺してはいない。」と犯行を否認。

相馬は7年前に病死した木暮の元奥さん・木暮聡子の写真を出すと顔色が変わります。病気になってから2日で他界してしまったと。相馬はこの件についても真理亜と組んで関係しているのではないかと疑っていたのです。

同じ境遇に陥った二人が再び同盟を結んだ…そんな感じでしょうかね。

小暮に元奥さんがいたとは。病気になってから2日で死んでしまうなんて通常はありえないこと。真理亜と二人で消した…という可能性も十分に考えられることなのかもしれませんね。

翌朝、久しぶりに出勤をする幸平に真理亜は杏南は実家に帰ってしばらく休むことになったことをスタッフに伝えるように言います。

幸平は気がかなり滅入っているようで「俺にはできないよ…」と弱気になりますが、真理亜は幸平の背中を押します。

外のポストに「北里杏南をヤッたことは知っている。2億円用意しろ」と書かれた手紙が。二人は急いで家の中に。

幸平「どうなってんだよ!なんでバレたんだよ!!」
真理亜「私たちの知らない敵が、落ち着いて!」

幸平は通常どおりカフェに出勤し、真理亜はこの敵が誰なのかを突き止めることにします。

この様子は、隣人の鯨井有希と和樹が盗聴し全て把握してます。和樹は警察に怪しまれないようにいつも通りバイトに出かけて、有希はこのまま盗聴を続けて様子を見ることにします。

鯨井の二人が動き出しました。

2億円のパワーは凄いね…。まあ、有希にとっては本当に犯罪を犯しているので、何としても2億円を手に入れたいと思っているのでしょうが。

スポンサードリンク

真理亜は横路の興信所の元を訪れます。

ここで真理亜は杏南をヤッたこと「幸平は自分のミスだと思っていますけど」と認め「このことは幸平に黙っていてもらえますか?私でも狂っていると思っています。」と。

横路は「これも幸平くんの復讐のため?違うよね?本当は木暮さんや亡くなった聡子さんが関係してるんじゃないの?」と。真理亜が真面目な顔付きに…。そして、横路は調査報告書と盗聴発見器を真理亜に手渡します。

一方、警察では鯨井家の秘密が明らかになっていきます。有希は多額の借金をしており、和樹はレンタル夫…。本当の名前は鯨井ではなく村本和樹。現場にあった指紋と有希の指紋を照合することに。さらに杏南と有希が争っていたという情報も…。

その頃、幸平はお店に隠してあった2億円を車のトランクに入れて立ち去っていきます。すると、何者かが車の鍵を開けて2億円を奪っていくのでした。

横路が渡した調査報告書って何なんだろう。鯨井家のことが書かれた報告書なのかな?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

1 2

follow us in feedly

 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

■ 関連している記事はこちら!