せいせいするほど愛してる(ドラマ)あらすじとキャスト!タッキーと武井咲がピュアな不倫を描く?

せいせいするほど、愛してる

TBSの火曜22時のドラマ「せいせいするほど、愛してる」が2016年7月より放送が開始されます。

前クールの黒木華さんが主演を務めている「重版出来!」も漫画の実写ドラマ化となっていますが、新ドラマとなる「せいせいするほど、愛してる」も原作は北川みゆきさんの漫画がベースとなっている作品ということになります。

主演は武井咲さんと滝沢秀明さんの二人ということで、この出演者だけでもかなり見応えがありそうなドラマですね。今作品は大人の恋愛ドラマということで「これを不倫だと思いますか?それとも純愛だと思いますか?」をテーマに何とも際どいテーマを掲げたドラマになっています。

スポンサードリンク

武井咲さんが演じる主人公・栗原未亜は会社の副社長の三好海里(滝沢秀明)のことにが好きになっていくのですが、この男は既婚者でいわゆる禁断の愛ということになってしまうのです。

まあ、普通に考えれば不倫…ということになってしまうと思うのですが「純愛だと思いますか?」と問うのには何か大きな意味があるのかもしれませんね。

ドラマ「せいせいするほど、愛してる」について

  • TBS:2016年7月(火)22:00〜
  • 原作:北川みゆき「せいせいするほど、愛してる」
  • 脚本:李正美、渡邉真子、井上聖司
  • 演出:石井康晴、池田克彦、岡本伸吾
  • 主題歌:薔薇のように咲いて 桜のように散って(松田聖子×YOSHIKI)

ドラマ「せいせいするほど、愛してる」の原作は2006年から2008年まで「プチコミック」で連載されていた北川みゆきさんの漫画が原作となった作品となっています。ドラマ開始に合わせて単行本が新装されて6月24日に発売されるみたいですね。

同作品は大人の禁断の愛をリアルに描いた作品ですが、「不機嫌な果実」のようなドロドロの泥沼劇が描かれるわけではなく純粋な女性の恋心がストレートに表現されている作品になっています。

また、主人公の行動がとにかく女性からの共感を得ているようで、だからこそ女性で人気の高い漫画なのかもしれません。まあ、不倫は不倫だと思うんですけどね、武井咲さんは純粋なイメージが強いので、どう純粋な乙女心を演じてくれるのか楽しみです。

主題歌は松田聖子さんとYOSHIKIさんのコラボ曲「薔薇のように咲いて 桜のように散って」というなかなか凄い組み合わせの楽曲が起用されています。

登場人物とキャスト

個人的には滝沢秀明さんがバリバリの恋愛ドラマの主人公に起用されることに少々驚きを感じているのですが、今まで出演していたドラマで恋愛モノに出ていましたっけ…?

知らないだけなのかな?そんなタッキーが武井咲さんと恋愛関係になるというから、ファンからしたら「えー!!」って感じかもしれませんね。

栗原未亜:武井咲

主人公の栗原未亜(くりはら みあ)を演じるのは武井咲さん。なぜかドラマの主演作の多いように感じてしまうのですが今作品でも純粋なヒロイン役を演じます。

栗原未亜は企業の広報部で働く25歳で、交際中の彼氏・山下陽太(高橋光臣)からプロポーズを受けるものの仕事が生きがいでもあったことから結婚には前向きになれずにいず女性です。

三好海里:滝沢秀明

未亜の会社の副社長をしている三好海里(みよし かいり)を滝沢秀明さんが演じます。タッキーも主演作が多いですが、今回は武井咲さんのW主演ということなので、かなり豪華なキャスティングになっているように感じますね。

TBSの火曜日のドラマってフジテレビの裏ドラマがあるせいか、いつもキャスティングが豪華のように感じます。

原作の三好海里は27歳ですがドラマ版は32歳と実態にあった年齢に訂正されているようです。彼には妻がいるのですが、ピュアな未亜の姿を見て少しずつ心惹かれる存在になっていくことに。

久野淳志:中村隼人

海里の後輩・久野淳志は若手歌舞伎俳優の中村隼人さんが演じます。ドラマには「ぴんとこな」や大河ドラマに出演したりしていますが、さほど多くはありません。今回の作品で再び注目されることになるかもしれません。

久野淳志は海里の大学の後輩で証券会社に勤める一方で小説家でもあるという少し変わった人物。未亜の親友で編集者の真咲あかり(水沢エレナ)にその才能を見出され、未亜たちと出会うことになります。

この人物は未亜と直接的にどうのこうのなる訳ではありませんが、友人たちが複雑な関係になっていくので重要な人物と言えるかもしれません。

山下陽太:高橋光臣

未亜の元彼氏・山下陽太は高橋光臣さんが演じます。少し前に「下町ロケット」で中里淳役をいい感じに演じていたのが記憶に新しいですが、今回は主人公の未亜にプロポーズをするものの振られてしまうという役柄を演じることになります。

真咲あかり:水沢エレナ

未亜の親友・真咲あかりは水沢エレナさんが演じます。彼女は武井咲さん同じオスカーに所属しているみたいで、最近はちらほらとドラマ出演をしているようです。

真咲あかりは未亜の親友で出版社の省楽館で編集者として働いている女性で、久野淳志の才能を見出す重要な役回り。

美山千明:トリンドル玲奈

未亜の親友・美山千明はトリンドル玲奈さんが演じます。最近では「いつかティファニーで朝食を」で主演を演じたり「37.5℃の涙」にも出演をしていました。

美山千明はモデルをしている女性。しかし、モデルとして行き詰まりを感じて悩んでいる一面も。

真咲あかりと交友があることから久野淳志との間も特別な関係になってしまうという、脇役の3人も複雑な三角関係模様が描かれることになり、面白い展開になるかもしれません。

遠藤多佳子:和田安佳莉

未亜が勤務している会社の広報部の後輩・遠藤多佳子は和田安佳莉さんが演じます。彼女はモデルとして活動をしてきた方ですが、最近になって女優に転身した方でドラマは初出演ということで注目されそうですね。

主人公の後輩という役回りで、どのような味付けがされることになるのか楽しみです。

スポンサードリンク

1話ストーリー(ネタバレ)

主人公の栗原未亜(武井咲)は交際中の山下陽太(高橋光臣)からプロポーズを受けますが、出張先で婚約指輪を失くしてしまいます。

その場にいた男性に助けられて婚約指輪をなんとかた見つけ出すことができ安堵の色を見せます。

しかし、陽太は仕事を辞めて実家に来て欲しいという意向を見せており、未亜は結婚には後ろ向き…。仕事にやりがいを感じている時で一方的な結婚を受け入れる気にはならなかったのです。

確かに一方的ですよね。

プロポーズをするのはいいとしてもう少し未亜のことを考えたプランを用意することができなかったのか。

でも、こんな状況になっている女性は本当に多いように思います。働きたくない女性にとっては嬉しいプロポーズなのかもしれませんが、仕事をバリバリとしたい女性にとっては

出張から戻ると未亜は驚いてしまいます。

たまたま顔を出していた副社長の三好海里(滝沢秀明)が結婚指輪を一緒に探してくれていた男性だったことを知ったのでした。

未亜は海里を一緒に行動することになるのですが、考え方が利益優先であることに違和感を感じ反発してしまうことに。しかし、海里は未亜のノートを見たのをきっかけにジュエリーに対しての思いに態度を変えていくことになります。

あるイベントのパンフレット作成を任された未亜は海里にアドバイスを貰いながら準備を進め、二人の距離もより近くなっていきます。しかし、海里は既婚者で優しく接してくる海里に戸惑いを感じてしまうことに。

イベントは大成功。しかし、その結婚を断った陽太がその会場に乗り込んできます…。なんと、結婚を断られた腹いせかストーカーなってしまったのです。

逃げ惑う未亜、すると海里が助けに入り「彼女は俺のものだ!」といってストーカー男の前でそのままキスをしてしまうのでした。

その夜、未亜はカラオケでリンダリンダを熱唱、海里は副社長室で激しい音楽をかけてエアギター!!カッコよすぎ!!!

ドラマ版ではこの会社が何の企業なのか明らかにされていませんが、漫画では化粧品会社(ロワール化粧品)となっています。

まあ、基本設定はさほど変更されていないようので同じ名前の企業である可能性は高いかもしれませんね。(追記:ドラマ版はまさかの実在するTiffany & Coでした。ティファニーが全面的に協力をしているそうで、これはちょっと凄いかも。)

というか、タッキーカッコよすぎでしょ!!

「せいせいするほど、愛している」の見どころ

やはり、タッキーこと滝沢秀明さんが主演として、しかも大人の恋愛ドラマに出演している点が最大の大きな注目点と言えるのではないでしょうか。僕が知る限りでタックーが思いっきり恋愛ドラマの主演で起用されているドラマを知らないので、武井咲さんとどんなピュアな恋愛模様を演じてくれるのか、非常に興味のある部分です。

ドラマの内容としては、特段大きな特徴はなさそうな原作の女性ファンは結構多いらしいので、初回放送でハートを掴むことができるかどうかが焦点となりそうですね。

第1話を見た感想

武井咲さんってこんなに色っぽい方でしたっけ?このドラマの栗原未亜のキャラに非常に合っていたように感じます。

そして、三好海里を演じる滝沢秀明さんですが、めちゃくちゃカッコイイですね。

ティファニーの副社長という少し難しそうな役柄ですがさすが舞台で場数を踏んでいるだけあって演技が安定しています。上手です。栗原未亜へのアプローチの仕方も自然ですし、これは奥さんがいたとしても恋に落ちてしまう女性がいても仕方ないよなーって納得してしまいますね。

第1話で一気に進展してしまった未亜と海里ですが、このまま不倫の関係が続くことになってしまうのか。ちょっとどの辺りが純愛でピュアな恋なのかがよく分からなかったんですけどね。不倫は不倫ですし、不機嫌な果実と何が違うのか…とちょっとした疑問も。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

follow us in feedly

 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

■ 関連している記事はこちら!