そして、誰もいなくなった(ドラマ)あらすじとキャスト!藤原竜也が人生どん底男を演じる!

そして、誰もいなくなった

2016年7月よりスタートするドラマ「そして、誰もいなくなった」ですが、これはなかなか面白そうなドラマになっている予感がしますね!

藤原竜也さんが藤堂新一役で主演を演じることになりますが、このドラマは「誰もいなくなった」というタイトル通り、主人公はある事件をきっかけに信頼が失墜し人生どん底に落とされることになるという物語で、映画「カイジ」で人生どん底までに落ちた藤原竜也さんが違うタイトル作品で再びどん底に突き落とされることになるようです。

人生どん底を演技させたら凄い藤原竜也さんの迫真の演技を期待することができるでしょうか。そして、相棒となる小山内保役に玉山鉄二さんが演じるということでイケメンが揃うことになります。この二人の組み合わせってちょっと意外な感じもします。

スポンサードリンク

ちなみに、ドラマ「そして、誰もいなくなった」は原作のないオリジナル作品となっています。アガサ・クリスティの長編推理小説に「そして、誰もいなくなった」というタイトルがあるのですが、全く関係のないものになっているみたいです。

ドラマ「そして、誰もいなくなった」について

  • 日本テレビ:2016年7月17日(日)22:30〜(初回30分拡大22:00〜)
  • 原作:オリジナル
  • 脚本:奏建日子(ダンダリン 労働基準監督官、ドラゴン桜…など)
  • 演出:佐藤東弥(掟上今日子の備忘録、ダンダリン 労働基準監督官、映画「カイジ」…など)、久保田充(エンジェル・ハート、斉藤さん2、東京全力少女…など)
  • 主題歌:未定

日テレドラマオリジナルの作品ということで、脚本はドラマ「ダンダリン 労働基準監督官」を手がけた奏建日子さんです。

演出は佐藤東弥さんということで雰囲気としてはダンダリンと似たような作品になるかもしれません。

彼は映画「カイジ」の監督を務めた方でもあるので、人生に絶望を感じさせる演出はカイジ並に表現されることに期待したいところですね。というか、藤原竜也さんが主演なので完全にカイジになってしまうんじゃないかって不安すら感じますが。

内容はとにかく急展開の連続となり謎が謎を呼ぶ中毒性の高いストーリーになるそうで、今までの日本のドラマにはないような世界観になっているとプロデューサーの鈴木亜希乃さんがコメントをしています。

今までにないドラマ…これはちょっと楽しみですね。ここまで豪語して大丈夫なのか…と思ってしまいますが、どんなドラマに仕上がってくるのか非常に楽しみです。

登場人物とキャスト

本格サスペンスということで、登場人物全員が怪しく見えるような演出がされているそうです。

藤堂新一:藤原竜也

主人公の藤堂新一(32)を演じるのは藤原竜也さん。映画「カイジ」では人生どん底のカイジを好演しましたが、今回のドラマでもかなり期待したいところです。

藤堂新一はシステム開発会社であ「株式会社L・E・D」に努めるシステム開発研究員。人望にも恵まれており、恋人である早苗との結婚も決まり順風満帆な人生を歩んでいました。

そんなある日、同姓同名の男が逮捕されたことがきっかけに順調だった人生が崩壊することに。

小山内保:玉山鉄二

新一の大学時代からの親友・小山内保を演じるには玉山鉄二さん。朝ドラ「マッサン」以来、地上波の連続ドラマは今作が初ということになるでしょうか。

小山内保は総務省のキャリア官僚のエリートで新一のピンチにいち早く助けに入るなど人望が厚いキャラ。しかし、その優しい顔の裏には新一に絶対に見せないもう一つの顔が隠されているという…。

倉本早苗:二階堂ふみ

新一の婚約者・倉元早苗は二階堂ふみさんが演じることが明らかとなりました。

このキャスティングは個人的には少し意外でしたね。二階堂ふみさんはどちらかというと映画女優という印象がとても強かったですが、最近ではぐるナイのゴチに出演をするなどテレビで見かけるようになりました。日本テレビのドラマでは2013年の「Woman」以来の出演となるようです。

結婚願望が強く新一との結婚は強く望んだものでしたが、新一を取り巻く一連の謎の事件によってすれ違いが生じるようになり、疑心暗鬼に落ちていくことになります。

藤堂万紀子:黒木瞳

新一の母親・藤堂万紀子は黒木瞳さんが演じます。なんて綺麗なお母さんなんでしょうか。藤原竜也さんが演じる新一の母親ということで、母子ともに綺麗すぎる家族ですね。

夫は早くに亡くしてしまったことから女手一つで新一のことを育ててきたお母さんで、元々は看護師をしていたのですが、ある事件をきっかけに退職。子どもである新一のことは信用しているのですが、時折見せる表情が怪しさを含んでいるという…。

日下瑛治:伊野尾慧

バー「KING」のオーナー・日下瑛治(26)はHey!Say!JUMPの伊野尾慧さんが演じます。ドラマ「戦う!書店ガール」以来のドラマ出演ということになりますが、夏に放送される「ドクターX〜外科医・大門未知子〜 スペシャル」にも出演をするそうですね。

日下瑛治は新一がよく飲みに行っているバーのバーテンダーで26歳という若さでオーナーをしているやり手。客の心に入り込む能力に長けているのですが、彼のプライベートに関して謎に包まれており怪しい雰囲気が垣間見ることも….。

君家砂央里:桜井日奈子

家出少女・君家砂央里を演じるのは桜井日奈子さんです。彼女は岡山の奇跡と呼ばれた方で岡山美少女・美人コンテストでグランプリを取り、最近では大東建託のCMで吉本新喜劇のパロディ曲を歌って踊り、白猫プロジェクトのCMなんかでも知られています。

今回のドラマ出演で女優初挑戦ということになり、どんな演技をしてくれるのか非常に楽しみです。

君家砂央里は家出少女ということで、どのようにして藤堂と接点を持つのでしょうか。

五木啓太:志尊淳

藤堂の後輩・五木啓太は志尊淳さんが演じます。トッキュウジャーのレッドで注目された志尊淳さんが再び連ドラで登場です!最近ではドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん〜」にも出演したりと活動の幅を広げつつある、今後期待の若手俳優さん。

田嶋達生:ヒロミ

藤堂の上司・田嶋達生を演じるのはヒロミさんです。ドラマに出演をするのは10年ぶりなんだそうで、以前にドラマに出ていたことにも驚きですが、どのような演技を見せてくれるのか楽しみですね。上司役が似合いそうなので演技によっては今後のドラマ出演もあり得るのかもしれませんよ。

スポンサードリンク

あらすじ(ネタバレ)

まだ概要くらいしか発表されていないので、ざっくりとしたあらすじですが紹介しますね。

容姿端麗、頭脳明晰の主人公の藤堂新一(藤原竜也)は家族や友人、恋人にも恵まれ順風満帆な人生を送っていました。

ある日、同姓同名の藤堂新一が逮捕されたことによって一気に人生の歯車が狂い始め、偽物の藤堂新一に人生を丸ごと乗っ取られるという事態に。新一の周囲では次々と不可解な事件が起きるようになり、新一が信頼していた仲間からも裏切られてしまい味方と呼べる人がいなくなってしまいます。

この一連の事件は誰が何のために実行したものなのか?

この概要だけでも人生の転落っぷりが凄いんですけど分からないことが多いですね。

頼れる友人もいて婚約者もいて、いい会社に勤めてとまさに絵に描いたような人生を送っていた藤堂新一ですが、同姓同名の人物が現れたことで、人生の頂上から転げ落ちるということですが、いくら同姓同名の男が逮捕されるという事態になっても赤の他人なわけですから普通であれば何も影響はないはずですよね。

しかし、人生丸ごと乗っ取られるという事態にまで発展してしまうのはかなり衝撃な展開です。同姓同名とはいえ容姿は違うはずなので、どのようなことをしたら人の人生を乗っ取られることになってしまうのか。まさか、双子の兄弟…なんていう展開はないでしょうから、どのような感じで人生を乗っ取られることになるのか気になるところですね。

「そして、誰もいなくなった」の見どころ

やはり、藤原竜也さんの人生絶頂からどん底に落とされてしまう演技に期待したいところですね。

予告編の動画が公式ページに公開されてますが、どん底に落とされた藤堂は本当に絶叫しています。どん底人生の藤原竜也さんは健在のようで、安心しました(笑)玉山鉄二さんが演じる小山内保は藤堂新一を助ける役どころになるようなので、二人がどのような掛け合いを見せるのかもちょっと楽しみ。

そして、ヒロインに二階堂ふみさんも出演をするということで一気に魅力度が増したようにも感じますし、今回は柔らかい雰囲気を持った女性(現段階では勝手なイメージでしかありませんが…)を演じるのか、今までとは少し雰囲気の違う役どころに期待したいところです。

■アンケート

そして、誰もいなくなったの感想は?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

スポンサードリンク

スポンサードリンク

follow us in feedly

 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

■ 関連している記事はこちら!