津崎平匡「プロの独身」とは何か、意味について考えてみた【逃げるは恥だが役に立つ】

プロの独身とは何か

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」は今期ドラマの中でも圧倒的な面白さを誇っており、視聴率も13%を超えるなど好調です。いや、本当に面白いですよね。新垣結衣さんが演じる森山みくりの圧倒的な可愛さはもちろんですが、プロの独身である星野源さんが演じる津崎平匡が最高すぎます。

スポンサードリンク

「逃げるは恥だが役に立つ」は主人公の家事手伝いをしている森山みくりが津崎平匡の家に給料を貰って住み込みで家事手伝いをするために契約結婚をしたという物語ですが、当然ながら男と女ですから契約関係で済むわけがないでしよね。

お互い、惹かれつつも雇用関係であるという理性を働かせているわけているわけです。特にプロの独身を豪語している津崎平匡はツワモノで森山みくりの魅力に負けないためにあらゆる手段を使って彼女の存在を消そうとするわけです。

プロの独身とは何か

プロの独身。正直なところ、「逃げるは恥だが役に立つ」を見て初めて知った言葉です。もちろん、国語辞典で「プロの独身」を調べても出て来ません。

「プロ」は「プロフェッショナル(Professional)」の略であり、ある物事を職業として行いそれで生計を立てている人のことであると定義されています。つまり独身の専門家であり、独身で生計、生活を立てている人のことを言います。

独身で直接的に生計を立てているわけではありませんが、普通に収入があり独立して一人で生活をすることができる人をプロと呼んでいいでしょう。

ただ、独立して生計を立てて生活をしている人は世の中には沢山いると思います。しかし、津崎平匡が決定的に違うのは恋愛経験なし35周年の童貞。ただの独身ではないのです。正真正銘のプロの独身なのです。

津崎平匡自身が定義していることもあります。

「プロの独身」という言葉が出て来たのは第1話から出てきています。みくりがバスの中で「同居にあたって夜の生活の方は?寝室はどうするかってことです。」と聞いたところ、平匡は「あ、大丈夫です。別です。僕はプロの独身なんで。」というガッツポーズ付きでやり取りをしています。

これ、アドリブだったっていうから面白いですよね。新垣結衣さんも合わせてガッツポーズしてますけど(笑)

第2話ではみくりは「プロの独身」について聞いていました。

みくり「プロの独身って何ですか?」
平匡「端的に言えば平穏です。それ以上でも、それ以下でもありません。」

つまり、刺激を求めるのではなくどんな時でも平穏に過ごしことができる、これが「プロの独身」としての定義ということになります。

スポンサードリンク

プロの独身を脅かされている平匡

しかし、平穏に暮らすことを望んでいる「プロの独身」である平匡は脅かされることになっていきます。

二人は別々の部屋で就寝をしています。

しかし、平匡の同僚の沼田頼綱(古田新太)や風見涼太(大谷亮平)を家に招いた際に、寝る場所がなくみくりが平匡の部屋のベッドに、平匡はリビングで沼田らと一緒に寝たことがあります。その翌日、平匡は自分の布団に入って眠ることになるのですが、布団にみくりの良い匂いが残っていたことから「みくりの存在」をモロに感じてしまい寝れなかったことがあります。

おそらく、この辺りから本格的に恋愛感情が生まれつつあったのではないのかなと思います。

そして、第6話ではみくりの叔母である土屋百合(石田ゆり子)に新婚旅行に行って来なさいと言われて、二人で温泉に泊まることになります。ツインで予約をしていたのに、目の前にはまさかの大きなダブルベッド。その夜は二人一緒の布団の中に寝ることを余儀されます。

「プロに独身」である平匡は隣にみくりが隣で寝ていることに対して眠れないことに「プロの独身」が脅かされることになってしまうのですが、ここで平匡の最終兵器の登場です。

アイマスクと耳栓です。平匡はベッドから降り、畳の上で一人で眠りにつき、翌朝は清々しいほど平穏な顔で「プロの独身、やりきりました。」と(笑)最高すぎますよ。平匡くん。

でも、その旅行の帰りの電車の中で「この時間が永遠に続けばいいのに。」という気持ちがた高まってしまいプロの独身は不意打ちのキスを…!!

ぬおおおおおおお!!!!
どこが「プロの独身」なんだ!!!

この自然さは35周年が出せる技じゃねー!

最後に「プロの独身」をまとめるとこうなります。

  • 結婚経験のない独身(恋愛をしたことなければなお良し)
  • 独り立ちして生計を立てている
  • 平穏に過ごすことを好む
  • マムシパワーはバレないように何としても隠し通す
  • 女性と一緒の部屋で寝るときはアイマスクと耳栓をして畳の上で寝る
  • 不意打ちキスが上手い

ということで、第7話では二人の関係はどのようになっていくのか、非常に楽しみでございます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

follow us in feedly

 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

■ 関連している記事はこちら!