下克上受験【ドラマ】あらすじとキャスト!阿部サダヲと深田恭子が夫婦役に!

下克上受験

ドラマ「下剋上受験」がTBSの金曜ドラマとして2017年1月より放送が開始されます!

主演には阿部サダヲさん、ヒロインに深田恭子さんという少し異色タッグと言えるかもしれません。二人は年の離れた夫婦ですが一人娘がおり最難関の中学校入学を目指すという親子の二人三脚を描いた実話を元にした感動ホームドラマとなっています。

スポンサードリンク

阿部サダヲさんと深田恭子さんが夫婦ってスゴイですね。そして、深田恭子さんが主婦役を演じるって違和感ありまくりなんですけど、深田恭子さんも34歳であることを考えると、何ら不思議ではないのかもしれません。

ドラマ「下剋上受験」の原作・脚本、キャスト、あらすじについて

  • TBS:2017年1月(金) 22:00〜
  • 原作:桜井信一(下剋上受験)
  • 脚本:両沢和幸(味いちもんめ、ナースのお仕事、お金がない!…など)
  • 演出:福田亮介(仰げば尊し、ダメな私に恋してください…など)

ドラマ「下剋上受験」は桜井信一さんの小説「下克上受験」が原作となっており、この物語自体が著者の実話を元にしたものとなっており、両親が中卒、娘が偏差値41の家族が二人三脚で最難関の中学校の受験を受けるというモノとなっています。

脚本はドラマ「ナースのお仕事」や「お金がない!」を手掛けた両沢和幸さん、演出は「仰げば尊し」や「ダメな私に恋してください」を手掛けたTBSではおなじみの福田亮介さんです。ダメ恋では深田恭子さんが主演だったので再びとタッグを組むことになります。

登場人物とキャスト

桜井信一:阿部サダヲ

元不良で中卒の佳織の父親・桜井信一は阿部サダヲさん。

1970年4月23日生まれ、舞台中心に活動をしていますが、ドラマや映画にも数多くの作品に出演をしており、2017年1月から放送が開始される大河ドラマ「おんな城主 直虎」にも出演をします。最近でドラマ「心がポキっとね」や「マルモのおきて」で主演を演じています。TBSの連続ドラマに出演をするのは10年ぶりとなります。

桜井信一は元不良で中卒のサラリーマン。バイタリティと娘への愛情だけは誰にも負けない。娘を最難関の中学校に入学させるために自ら勉強をして娘に教えることを決心します。

桜井香夏子:深田恭子

元ギャルで中卒の香織の母親・桜井香夏子は深田恭子さん。

1982年11月2日生まれ、1996年に第21回ホリプロタレントスカウトキャラバンオーディションでグランプリを受賞して芸能界入り。1997年にドラマ「FiVE」にて女優デビューをします。最近ではドラマ「ダメな私に恋してください」や「セカンドラブ」、「名もなき毒」などに出演をしていました。

香夏子は元ギャルで信一と共に中卒。家族への愛情は誰にも負けない思いがあり平凡でも貧乏でも家族仲良く笑って暮らせればいいと思っています。

桜井佳織:山田美紅羽

信一と香夏子の娘・香織は山田美紅羽ちゃん。

2005年11月14日生まれ現役の小学生で来年度、中学生になります。2015年の映画「母と暮らせば」で女優デビューをし、テレビ朝日の「土曜ワイド劇場」や「警視庁捜査一課9係 シーズン11」などに出演しています。本作品のオーディションでは約250人の中から抜擢されました!

信一と香夏子の一人娘・香織は明るく元気な小学5年生で偏差値41の受験落ちこぼれ。

徳川直康:要潤

大手ゼネコンの社長の徳川直康は東大卒のエリートで香りと同じ最難関中学の入学を目指すライバルの真理亜の父親。

楢崎哲也:風間俊介

信一の会社の後輩で中学受験経験者のエリートで信一の受験勉強を応援してくれる。

桜井一夫:小林薫

信一の父親で屁理屈の大工。信一とは折り合いが悪いが香夏子と佳織とは仲が良くて懐いている。口下手で拭き用な下町おやじ。

小山みどり:小芝風花

香織の小学校の担任教師。

スポンサードリンク

ドラマ「下剋上受験」のあらすじ

主人公の桜井信一(阿部サダヲ)は元不良でろくに勉強もせずに中卒で働き出した男です。不良上がりだがひょうきんで口が達者で下町の熱血オヤジで、気が強いけど可愛い年下の中卒の妻・香夏子(深田恭子)と一人娘の香織(山田美紅羽)と家族三人で仲良く暮らしています。

生活は決して楽ではなく、貧乏な生活を送っている桜井家ですが幸せな生活を送っていました。

そんなある日、香織は小学校で全国テストを受けることに。最悪の結果を見て信一と香夏子は「おい、まさか娘まで中卒か?それはダメだ!」と娘だけは自分たちのように苦労させてはダメだと思い、娘に中学受験をさせてエリートにすることを決意するのでした。

信一は普通に塾に通わせるのではなく、中卒である自分が香織に勉強を教える「俺塾」をするという無謀な決断をします。中卒の父親と偏差値41の娘が二人三脚で最難関中学合格を目指し、500日の汗と涙の感動のドラマが始まります。

ドラマ「下剋上受験」の見どころ

主演の阿部サダヲさんと深田恭子さんがどんな夫婦姿を見せてくれるのか非常に興味のあるところです。

阿部サダヲさんといえば「マリモのおきて」などのホームドラマがとても似合いますよね。二人とも学歴が中卒ということでかなりのお馬鹿さんぶりを可愛く演じてくれるのでしょうかね。楽しみで仕方がありません。特に深田恭子さんがお母さん役を演じるということがあまりないので期待が高まります。

「下剋上受験」は「絶対に諦めない」が一つのテーマになっており自分自身も役者としての道を絶対に諦めることなくやってきたことから、この思いをドラマを介して伝えることができればと抱負を語っています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

follow us in feedly

 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします

■ 関連している記事はこちら!