相棒14 第18話「神隠しの山 前編」感想とネタバレ!崖から落ちても右京とメガネは不死身!

右京はこの民家は何なのかをすぐに把握することに。お皿を見て大ファンである有名陶芸家・村井流雲(大槻修治)の工房であることが分かったのです。陶芸にも詳しい右京は喜久子に色々と話を聞きます。

この民家で生活をしているのは喜久子と夫の鉄朗(升毅)の二人。どうやら、村井流雲の弟子だったようです。そして、村井流雲は7年前に謎の失踪をしています。

右京はお茶碗が3つあったことからもう一人、生活をしていると疑いますが、二人はそれを隠している模様。右京は完全に何かあるなと感じているようです。

スポンサードリンク

宝石強盗犯の斗ヶ沢はホステスの里美(岡本あずさ)と繋がっているようです。

スナックで盗んだ宝石をプレゼントされたりしていたようです。しかし、彼女には夫の亮(川野直輝)がいて、つまり不倫関係のようなものでしょうか。亘は斗ヶ沢を追うために里美に話を聞き出そうとしますが、彼女は何かを隠しているようです。亘は夫の亮に話を聞きに行きます。すると、借金を抱えるなど里美を随分苦労しているようです。

だから、昼間は定食屋で働き、夜はホステスとして働くというハードな生活をしているんですね。お金に困った里美は斗ヶ沢から宝石を受け取ってなんとか生計を立てていた…ということのだろうか。

それを夫の亮も公認していた?最後のシーンで指輪をじっと見ていたのはかなり意味深でしたが、ここも村井流雲と何らかなの関係があったのでしょうかね。陶芸の弟子だったとか?今回の話、かなり謎が多いので面白いです。

斗ヶ沢が山中の小屋で遺体として発見されます。

まさかの強盗の指名手配犯がこのような姿で発見されたことで、驚きを隠せません。

右京は喜久子に村井流雲のことについて話を聞き、さらに村井流雲のスーツまで拝借する事態に。不思議なことにサイズもフィットしているようです。

村井流雲はいつもスーツを着ていてとても陶芸をする格好ではなかったという。彼はアイディアマンであって自分で作ることはせず、すべての作業は弟子に任せていたと。つまり、プロデューサ的な存在だったようです。

喜久子と鉄朗は右京が根掘り葉掘り色んなことを聞いていることで、真相に迫ってきているように感じ危険を感じます。そして、鉄朗は右京のことを消してしまおうと決意するのでした。

うん、やっぱり杉下右京はスーツ姿でないとね。それが赤の他人のスーツであってもカッコよく着こなしてしまうのはさすがとしか言いようがありません。というか、人の家にお世話になっておきながらスーツまで拝借するとは…凄いぜ。

鉄朗は包丁を持って勝手に陶芸をしている右京の元に行き「何をしてるんだ?勝手に!!」と激怒。右京は「上半身は元気なもんですからついつい」といつものペース。

右京は斗ヶ沢がこの家にいたことを確信をしており鉄朗に「その凶器を置いて自首するべきだ」と問いただしますが、鉄朗は襲いかかりもみ合いに。

鉄郎って名前がもう強そう。ってか演じているのが升毅さんって時点で強いの確定。ちなみに升毅さんは朝ドラ「あさが来た」の今井のお父さんね。渋いなー、そして強い。シーズン14って水谷豊さんのアクションシーンが多いような気がする。

スポンサードリンク

右京は足を怪我していることもあり不利な状況。タイミングを見計らって、外に逃げ出します。たまたま来ていた電話の回線をチェックしに来た人を捕まえてくるまで逃げ出します。鉄郎も追って車をすかさず出します。

山道を暴走する2台の軽バンと軽トラック。案の定、右京の乗った軽バンは路肩に突っ込んでしまう立ち往生。右京はこの電話屋さんの携帯を奪って亘に電話を掛けます。

今時、携帯の番号を覚えている右京さんが凄いですね。この記憶力も60代とは思えない鉄人と言えるかもしれません。

亘は「右京さん?今どこにいるんですか?!」と。

しかし、しつこく追ってきた鉄郎に襲われて坂を転げ落ちてしまいます。そして、右京は再び気を失いことに…。

感想

まさか、1話完結しないとは。時間的におかしいな〜とは思っていたのですがアッサリと「つづく」って。最終回を前に続編モノを入れてくるとはね。続きモノなのでほとんどが分からない状況で終わってしまいました。

  • 斗ヶ沢が宝石を盗んでいたのも深い理由がある?
  • 村井流雲は生きている?
  • ホステスの里美と斗ヶ沢の関係は?
  • 里美が旦那と別居している理由は?
  • 斗ヶ沢をヤッたのは誰?

謎はこんな感じでしょうか。何一つ解決してない。最後の最後に再び襲われて意識を失った右京さんですけど、あの状況からどのように生還を果たすことになるのか、第19話の後編「神隠しの山の始末」が楽しみです。

それにして、今回のシーズン14は冠城亘が相棒として全く機能していないですね。当初は今までにいない相棒キャラで面白くなるのかなって思っていたのですが、中盤以降から冠城亘のキャラを生かしたストーリーが全く描かれないという事態になってしまいました。

今回の「神隠しの山」でも全然活躍していないし…。相棒14は20話が最終回となります。どのような形で最終回を迎えることになるのか、冠城亘は法務省に戻って行ってしまうのかな。そういえば、相棒13では仲間由紀恵さんがチラホラと出演してましたけど、今期は一回も登場しませんね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

1 2

follow us in feedly

 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします