僕のヤバイ妻 のあらすじやネタバレ!キャストは伊藤英明と木村佳乃など豪華!

2016/03/29
幸平は店に出勤し杏南と落ち合います。

そして、真理亜がいなくなったことに対して喜び、大金が手に入ることから店も安泰だと。そして、昼間から熱く抱き合うのでした。

その頃、警察では幸平の車の中から血痕が発見されたと報告が。そして、幸平が警察に呼び出しを受けることになります。さらに、幸平のランニングシューズと同じ足跡が玄関先に付いていることが明らかに。

相馬は完全に幸平のことを疑っていますが、幸平は「誰かが僕のシューズを履いて襲ったのでは?」と関係ないことを主張。そして、誰かの手によって犯人に仕立てられようとしていることに気付いたのでした。

スポンサードリンク

ドラマが始まってすぐに伊藤英明さんと相武紗季さんのベッドシーンがありましたが、妙にリアリティがありましたね。キスもしまくりでちょっと困るわー。というか伊藤英明さんのシャワーシーン、やっぱりあった。なんかデオウのCMを思い出してしまった。

最近になって男に付けられていた幸平ですが、姉の元旦那で興信所をやっている横路正道(宮迫博之)の事務所で相談をしている時に、その男を発見。追いかけると、真理亜の後輩で緒方という男であることが判明。そして、真理亜に旦那が浮気をしていることの相談を受けていたと。

真理亜は幸平が杏南と浮気をしていたことに気付いていたのです。そして、杏南が近づいてきたのは遺産目的なのではないか、そう心配していたのです。

幸平は妻のことを何も理解していませんでした。実家に行くと母親が体調を崩した時に店を手伝いに来てくれたり、幸平の姉の子どものカエデの世話などもしていたことを、初めて知ったのでした。

楓は真理亜から預かっているものがあると1本の鍵を受け取ります。

幸平は自宅に帰り鍵の入る引き出しを発見、そこには「望月家の秘伝レシピ」と書かれたノートが。そこには、真理亜が作った手料理レシピが幸平の感想も交えて細かく書いてあったのです。

そして、幸平は今まで深い愛情で支えられていたことを知るのでした。

幸平の車の中に付着した血痕は真理亜のものであることが判明。そして同行を求められることになりますが激しく拒否します。その時、一通の封筒が届きます。中には一枚のDVDが入っていました。

相馬と共に自宅に入りDVDを再生すると、拘束された真理亜の姿が。真理亜の後ろにあるテレビには幸平が今朝受けたインタビューの映像が…。真理亜はまだ生きていたのです。そして、DVDの最後に2億円の受け渡し方法の指示が。2億円は連番ではなく全てバラの札を用意しろという要求が。

そして、幸平は自宅前に集まっているマスコミを使って世間に妻を助けるために1万円札を交換して欲しいとお願いし、なんとか2億円という大金の札を全て交換することに成功します。

幸平は約束の場所に2億円を持って行きます。しかし、次々と指示変更を受けてたらい回しに。するとキャンプ場にドローンが。そして発信機を乗せてドローンに2億円を載せます。飛び立つドローン。相馬らは発信機を元にドローンを追います。

公園に着陸したドローン。近ずく男性を確保するものの全く関係のない人物。そして、袋の中を確認すると札束は偽札にすり替わっていました。幸平は犯人から球場のゴミ箱に置いてあった偽札とすり替えろという指示を受けており、警察に言ったら妻を殺すと脅されていたのです。

球場に置いた2億円はすでに犯人の手元に..。幸平は妻を家で待つと言って帰宅することに。

まさかドローンが出てくるとは時代を感じましたね。昔のドラマでは出てこない新しいアイテムですよね。

幸平の自宅に相馬がやってきます。垂れ込みで幸平が車の中でワインボトルに何かを入れていたという情報を手に入れたと。

そして、毒を入れたワインボトルの中身を完全に処理しきれておらず警察に押収されることに。さらに、愛人がいることや相手が杏南であることもバレてしまいます。

幸平は真理亜に殺意があったことを認めつつも「もし僕が犯人なら誘拐する必要はないでしょう」と誘拐犯ではないことを主張し真理亜の帰りを待つことに。そして0時が過ぎても真理亜が戻ってきません。

幸平は着替えをさせて欲しいと部屋に。結婚式のビデオを見ながら、幸平はヒモに首をかけて…。相馬は異変に気付いて部屋に飛び込みます。心臓が止まっているようで心臓マッサージ、そして生還。

相馬は「馬鹿なことしてんじゃねえよ!真理亜さんが見つかったんだ!」と。真理亜は衰弱仕切っていますが命には別状がないと。それを聞いて幸平は安心するのでした。

スポンサードリンク

バーのマスターをしている木暮久雄(佐々木蔵之介)の元に箱が届けられます。箱の中には大量の札束が。そして、一通の手紙。

「しばらく預かってください望月真理亜」

木暮はその手紙を火で燃やします。そして、救急車に運ばれる真理亜はうっすらと笑みを浮かべているのでした。

第1話を見た感想

やっぱり、真理亜の自作自演だったんですね。

木暮と真理亜の関係が不明ですが、真理亜は自分の親の遺産の残金である2億円を利用して浮気をしていた夫に制裁を下した。爪を失うという痛い思いはしていますが、2億円は手元に戻ってくることになるのですから、何も損をしていません。

でも、ここまで大掛かりな自作自演をしてしまう真理亜はやっぱり「ヤバイ妻」なのかもしれませんね…。というか、幸平って結構頭が悪そうで困ったもんだ。自分の欲望でしか動いていない感じ。

第1話は2時間スペシャルということもあり、かなり見応えのある感じでした。

まさか1話で解決まで持ってくるとは思いませんでした。映画「ゴーンガール」みたいなストーリーだって話題になってましたが、1話でほぼ消化してしまったので残りの8話分はどのような物語になるのか、一回の幸平の不倫で真理亜はずっと復讐をすることになるのかな。

と考えると本当に恐ろしいですね。まさに「ヤバイ妻」です。それにしても「僕のヤバイ妻」はとにかくキャストが豪華ですね。

伊藤英明さんと木村佳乃さんの二人だけでも豪華なのに脇を固める役者さんに相武紗季さんに眞島秀和さん、佐藤隆太さん、佐々木蔵之介さんなど。さらに若手俳優からは高橋一生さんという強力なキャスティングがまたいい感じ。

「僕のヤバイ妻」の裏番組は「重版出来!」ですが、こちらも面白いんですよね。どうしよう、どっちをリアタイで見るか…。迷いますね…。(記事にはあまりしてないのですが「重版出来!」も結局見ています。こちらのドラマもかなり面白いですね…!)

■アンケート

僕のヤバイ妻の感想は?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

スポンサードリンク

スポンサードリンク

1 2

follow us in feedly

 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします