大貧乏【フジ日9ドラマ】キャストとあらすじ!小雪と伊藤淳史が出演!

2016/12/08

大貧乏

ドラマ「大貧乏」が2017年1月8日(日)から放送が開始されるフジテレビの日曜21時のドラマ枠で放送されることが決定しました。主演に小雪さん、相方に伊藤淳史さんという見た目から凸凹コンビになるようですね。

小雪さんはフジテレビの連ドラで主演に起用されるのは、今回が初めてということですが少し意外ですね。

スポンサードリンク

フジテレビの日曜ドラマ枠は視聴率は苦戦していましたが、前クールの「キャリア〜掟破りの警察署長〜」が7%前後の視聴率を取っており少しだけ持ち直した感じがします。このまま小雪さん主演のドラマ「大貧乏」でさらに視聴率を伸ばすことができるかが注目です。

ドラマ「大貧乏」原作、キャスト、あらすじについて

  • フジテレビ:2017年1月(火)22:00〜
  • 原作:オリジナル
  • 脚本:安達奈緒子(宮崎のふたり、She、失恋ショコラティエ、リッチマン、プアウーマン…)
  • 演出:土方政人(dinner、謎解きはディナーのあとで、…)

原作や脚本、演出について

ドラマ「大貧乏」は原作は存在せずドラマオリジナルのストーリーが描かれることになります。

このドラマは日々の生活の中で自分ではどうすることもできない理不尽な出来事などでモヤモヤした時にスカッとすることができる、笑うことができる、そんな内容になっており月曜から一週間が始まる活力になるような、そんな明るいドラマに仕上がっているそうで。

脚本を担当するのは月9ドラマ「失恋ショコラティエ」や「リッチマン、プアウーマン」などを手掛けた安達奈緒子さん、演出はドラマ「謎解きはディナーのあとで」などを手掛けた土方政人さんということで、テンポの良いドラマが期待できるかもしれませんね。

登場人物とキャスト

七草ゆず子:小雪

主人公の七草ゆず子(小雪)は2児の母のシングルマザー。一つ年下の夫に裏切られたことで一人で8歳の息子と6歳の娘を育てている。曲がったことが大嫌いで子供の成長を励みに3人での暮らしを大切にしています。

小雪さんは1976年12月18日生まれで高校3年生のときにファッション雑誌「non-no」の専属モデルになり1998年にドラマ「恋はあせらず」でヒロインに抜擢、それ以降ドラマ、映画などで活躍しています。最近ではドラマ「ゴールドウーマン」や「フラジャイル」、「リーガルハイ」、映画「杉原千畝 スギハラチウネ」、「ALWAYS 三丁目の夕日」などに出演をしています。8歳年下の松山ケンイチさんと結婚したことも話題になりました。

今回のドラマで主演を演じるにあたって、実際にシングルマザーの知り合いにインタビューをしたりして、実際にシングルマザーはどのように生き抜いているのかをリサーチしたりしたそうです。七草ゆず子というキャラクターは基本的に真面目で勝ち気な一面がある女性ということなので、小雪さんのイメージとピッタリなのかもしれませんね。

柿原新一:伊藤淳史

柿原新一(伊藤淳史)は法律事務所の社長をしているエリート弁護士で年商107億を稼ぎ出す。ゆず子とは同級生で高校時代から憧れを抱き思いを募らせていた。

伊藤淳史さんは1983年11月25日生まれで子役として芸能界デビューをし「とんねるずのみなさんのおかげです」の「仮面ノリダー」のチビノリダー役に、さらに「渡る世間は鬼ばかり」で知名度を上げることに。最近では朝ドラ「とと姉ちゃん」や「無痛〜診える眼〜」、「MOZU」、「チーム・バチスタ」などに出演していました。

櫻沢まりえ:内田理央

ゆず子のママ友で唯一本音を話すことができる親友。ヤンキー上がりのヤンママだがしっかり者で本音をはっきりというタイプ。ゆず子とは年齢が離れているだ年の差を感じさせない。

内田理央さんは1991年9月27日生まれ、2010年の19歳の時に日テレ「アイドルの穴〜日テレジェニックを探せ!〜」でデビューしグラビアで活躍、2014年に「仮面ライダードライブ」の詩島霧子役で本格的女優として活動。ドラマ「掟上今日子の備忘録」や「逃げるは恥だが役に立つ」などに出演をしています。

加瀬春木:成田凌

加瀬春木は、ゆず子が勤めていた人材派遣会社DOH営業部の若きエース。入社3年目でヘッドハンティングを受けるなど敏腕営業マン。しかし、真面目な対応ではなく若くして人間の嫌な部分を知り尽くしたストリートワイズな若者。そしてDOHにある思いを秘めておりゆず子や柿原と共に倒産の裏を探ることに。

成田凌さんは1993年11月22日生まれ、2013年にファッション雑誌「MEN’S NON-NO」の専属モデルになり2014年にドラマ「FLASHBACK」で俳優デビューを果たします。ドラマ「学校のカイダン」や「逃げるは恥だが役に立つ」に出演、さらに声優もこなすことができ「ONE PIECE FILM GOLD」のカーブ役、「君の名は。」で勅使河原克彦役を演じています。

木暮祐人:神山智洋

新人弁護士の木暮祐人は正義を貫き活躍する若き弁護士の柿原に感銘を受けて柿原法律事務所に入社。勤勉で真面目、若くして司法試験に合格した優秀な新人弁護士で洞察力に長けている。

神山智洋さんは1993年7月1日生まれ、2004年にジャニーズ事務所に関西レッスン生として入所、2014年にジャニーズWESTのメンバーとしてCDデビュー。ドラマ「SHARK」や「アゲイン!!」などに出演をしています。フジテレビのドラマに出演をするには今回が初めてとなります。

浅岡礼司:滝藤賢一

DOHの経理部長の浅岡礼司は物静かで穏やかな性格の持ち主で、部下に対しても敬語で接する紳士的な上司として慕われる男。DOHの内情を知る少ない社員で倒産にめぐり鍵となる人物。

天満利章:奥田瑛二

DOH代表取締役社長の天満利章はゆず子のようなシングルマザーでも働きやす環境を整えてくれた恩人。部下の発言に耳を傾ける真摯な姿勢を持っている人格者。ある事件がきっかけにDOHが破産しどん底に陥ることに。

スポンサードリンク

あらすじ

主人公の七草ゆず子(小雪)は一つ年下の夫に裏切られてしまい離婚し2児のシングルマザーになってしまいます。そんな中で、勤めていた会社が突然倒産してしまい給与を失いいます。毎月コツコツと貯金をしていたものの災難に災難が重なり一文無しの状態になってしまいまさに「大貧乏」に大転落してしまい、職ナシ、金ナシ、子供アリで人生崖っぷちに立たされることに。

途方に暮れていたゆず子に縁もゆかりもないエリート弁護士・柿原新一(伊藤淳史)から連絡が入ります。しかし、縁もゆかりもないと思っていたのはゆず子だけで柿原は元同級生で高校時代からゆず子に憧れ、思いを募らせきた男でした。

柿原はゆず子の危機的状況を聞いて助けたい(会いたい)一心で勇気を振り絞って連絡してきたのでした。柿原は会社の倒産には必ず裏があると助言をするものの、ゆず子はそんな事よりも生活を安定させるために働き口を探さないといけないと言います。

しかし、柿原は「一番大切な家族の穏やかな生活が奪われたことに疑問を持たないのだどうして?何も知らずに不利益を被るの?」と本質を付くのでした。職を失ってしまったゆず子に気を使う子供達の姿を見て強い母親になることを決心。

柿原が「会社が倒産した裏」を調査した結果、30億円という謎の大金がプールされている可能性があることを突き止めます。そして、ゆず子と柿原は核心に迫るにつれ大きな渦に巻き込まれることに….。見た目も中身も全くもってチグハグで凸凹な二人ですが、敵はひとつ。果たして彼らは悪の正体を突き止め、反撃することができるのか?

ドラマ「大貧乏」の見どころ

小雪さんと伊藤淳史さんの凸凹コンビがどんな感じで演じられることになるのか楽しみですね。このドラマはコメディ要素が強い内容になっていますが、伊藤淳史さんはギャグ路線でもどんな作品でも想像が付くのですが、小雪さんがコメディってあんまり想像付かないので、どう空回りしてくれるのかちょっと楽しみですね。

また、脚本も「リッチマン、プアウーマン」などを手掛けた方で、演出も「謎解きはディナーのあとで」を手掛けた方なので、期待してもいいのかもしれません!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

follow us in feedly

 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします