あなたのことはそれほど 1話 あらすじとネタバレ!波瑠が清楚過ぎて不倫感ゼロ!東出昌大の嫉妬感はホラー。

7ヶ月後。美都と涼太は結婚式をします。母親にあんな人と結婚をするなんて意外だったと言われます。美都はあの時、タロット占い師にプロポーズをされたのにときめかなかったことを相談しました。すると二番目に好きな人と結婚をすると幸せに言われたのでした。一番好きな人と結婚することが夢だから幸せになることができないと。

(私は幸せになる。)

涼太は美都にキスをします。

10ヶ月後。涼太は夕飯の用意をしています。美都が笑顔でやってきます。

「いただきます!」
「どうぞ!」

美都はダイエットをしているようで、「美味しい!」と言った瞬間に結婚指輪が外れてしまいます。涼太はダイエットをやめたらどうかと言いますが、そういうわけにはいかないと。

涼太がベッドルームに。美都が先に眠っています。

「有島くん…。」

美都が寝言を言っています。聞いたことない男の名前を聞いた涼太の顔付きが変わります。涼太は美都のスマホを取り出して、有島のいう人物の連絡先が入っていないか調べ出します。しかし、有島の文字はありません。落胆する涼太はベッドにドンと腰を落とします。

翌日、涼太は美都に結婚をして良かったかどうかを聞きます。美都は軽く「うん。」と答えます。今夜は前の職場の子たちと飲みに行くという。涼太は気になって仕方がありません。

飲み会。美都は独身の子たちの会話についていくことができません。そこに涼太から「一人ディナー満喫中。そっちはどんな感じ?」というメッセージが。それをきっかけに一人先に帰るのでした。美都がハンバーガー屋に入ってポテトを注文します。

「三好…だよね?覚えている?」
「有島くん?」

まさかの再会をしてしまうのでした。二人は久しぶりに会話を楽しんでいます。有島はまた会えるとは思っていなかったと。そして、二人は今から飲みにいくことに。美都は手に指輪をしていないことを確認。独身かどうか聞こうか迷っていますが自分も聞かれると思いやめます。

「三好、痩せたな。綺麗になった。」

美都がダイエットをしていたのは有島といつか会った時のためだったのでした。二人はBARを出て歩いています。

「有島くん、あの頃(私のこと、どう思っていたの?)とは感じ違うなーって思って。」

聞きたいことを聞けない美都。すると涼太が四葉のクローバーをお守りにしていたことを明らかにし美都は「え?」と驚いた顔をしています。そして、どうして何も言わずに引っ越してしまったのかを聞きます。有島はあの時のフラれた時がショックで恥ずかしかったのです。

「ううん、フラれたのは私の方。私、有島くんのことずっと..。ううん。今はあの頃のような恋はできないな〜。」
「大人になったからな、俺たち。」

目の前にはラブホテル。有島は美都の手を引っ張り中に入っていきます。

(私今きっと、もんのすごく悪いことをしている。こんなの間違ってる。だけど今、どうしようもなく幸せ。)

美都は部屋の中に入り自ら扉を閉めます。

スポンサードリンク

あなたのことはそれほど1話 感想

いやー、なかなか面白いドラマでした。波瑠さんは今まで出演をしてきたドラマでは爽やかな役柄が多かったので、不倫をしてしまう女性を演じることが想像できなかったのですが、まっすぐで自分の気持ちに嘘をつくことができない女性をうまく演じていたように感じますね。

それにしても杏さんと結婚したばかりの東出昌大さん。どんな気持ちで波瑠さんとキスシーンを演じたのだろうか(笑)杏さん、このドラマどう思って見るんだろう。ってどうてもいいことが気になって仕方がない。

それにしても美都という女性は小学校から想っていた男のことをずっと思い続けることができるというのが凄いですよね。ある意味、一途といってもいいのかもしれませんが。でも、その思いを持ち続けたことでこのタイミングで再会し結ばれようとしてしまっているのです。

そもそも涼太と結婚したのは好きだからではなく占いで言われたから結婚したようなもんですからね。涼太…可哀想に。そして、あの嫉妬感が怖すぎる。第2話では有島に妻がいて妊娠をしていることが明らかになり、有島と一緒に温泉旅行に行くというありえない展開を迎えることになるようです。清楚な波瑠さんが不倫旅行って。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

1 2

follow us in feedly

 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします