リバース 2話 あらすじとネタバレ!広沢の死を事故にしたかった犯人は誰だ?全員怪しいんだけど!

2017/04/21

reverse

ドラマ「リバース」の第2話です!深瀬和久(藤原竜也)の親友だった広沢由樹(小池徹平)が10年前のスノボ旅行中に何らかの事件に巻き込まれてしまい行方不明になり、半年後に遺体となって見つかります。事故で片付けらましたが、事件の謎は多く、10年の時を経て、深瀬は再び広沢と向かい合うことになるのでした。

スポンサードリンク

第2話では10年前の雪山でどんな状況で広沢が行方不明になってしまったのかが明らかになります。そして深瀬と越智美穂子(戸田恵梨香)の関係もどうなっていくのか…?

リバース 2話のあらすじ(ネタバレ)

▶︎1話:犯人は誰なのか、10年前の事件の謎が動き出す。
▶︎2話:広沢の死を事故にしたかった犯人は誰だ?全員怪しいんだけど!
▶︎3話:谷原を電車のホームから突き落とした犯人は広沢の母親?
▶︎4話:広沢の車を爆発炎上させた犯人は村井か?広沢の彼女が復讐をしようとしている?
▶︎5話:村井は浅見と谷原が広沢の事故を隠蔽していた現場を目撃していた!
▶︎6話:広沢の高校時代の彼女のカワちゃん(夏菜)が谷原と関係が?
▶︎7話:カワちゃんが二人!越智美穂子の正体は河部美穂子だった!
▶︎8話:広沢の高校時代の彼女のカワちゃん(夏菜)が谷原と関係が?
▶︎9話:蕎麦入りハチミツと雪の上の血痕とてんとう虫キーホルダーが謎を解く鍵か
▶︎最終回:広沢の事故の真相に拍子抜けも綺麗な終わり方だった!

深瀬和久(藤原竜也)は越智美穂子(戸田恵梨香)に10年前に何あったのかを話しだします。

大学のゼミ仲間だった広沢由樹(小池徹平)浅見康介(玉森裕太)、谷原康生(市原隼人)、村井隆明(三浦貴大)はスノボー旅行に行くため村井の別荘に行くことに。しかし、村井は前日に事故を起こしてしまったことから村井を除いた4人で車で別荘に行きます。途中、雪道で車を道路において歩いて別荘になんとかたどり着きます。

谷原と浅見はビールを、深瀬はビールを飲むと体が痒くなってしまうことから拒否。それに合わせて広沢もビールを飲まないという。谷原は癇に障ったのかそれは自己中というのではないかと。そして村井明日香(門脇麦)と広沢が仲が良いとことを突っ込んでくるのでした。雰囲気が悪くなった状況を見た広沢は「やっぱ飲むよ、俺は飲んだら眠くなるだけだから。」と言ってビールを飲み出すのでした。

4人はすでに準備してあった素材で焼肉パーティーをし始めます。谷原の携帯電話が鳴ります。村井でした。駅まで迎えに来て欲しいと言います。妹の明日香もいるようです。谷原は誰かを迎えに行かせると言います。深瀬はタクシーを呼ぶと電話をしますが全然繋がらないようです。浅見は広沢に「行ってもらえる?」と言います、広沢だけが内定をもらっていないことから、そう言われたのです。

「…俺、行くわ。」

駅まで車で15分ほど。広沢はビールを2本ほど飲んでいたことに深瀬は気付きます。水筒にコーヒーを入れて広沢に渡します。

「本当に大丈夫?」
「うん、村井が困ってるからね。じゃあ、行ってくる。」

外に出る広沢。深瀬は本当に大丈夫かと聞きますが「帰りは村井に運転してもらうよ。」と。

(俺には見送ることしかできなかった。これが最初の過ちだった。)

しばらくしてから深瀬は一緒に行った方が良かったかなと後悔しています。数十分後、谷原の携帯電話が鳴ります。村井からでした。広沢はまだ駅に到着していないようです。心配になる4人。広沢に電話を掛けるものの留守番電話サービスにつながってしまいます。

谷原と浅見は懐中電灯を持って広沢を探しに行きます。深瀬は村井とのすれ違いになる可能性があることから別荘に残ることに。深瀬はパンに蜂蜜を塗ってみんなの帰りを待ちます。と、そこに浅見から電話が鳴ります。ガードレールが壊れた跡があり崖の下で何かが燃えていると…。警察には連絡をしたという。

深瀬は急いで一人で現場に向かうために別荘をでます。

「広沢…。広沢!!!」

深瀬は雪に中に倒れ込みます。

この状況から見ると広沢は車ごと崖の下に落ちてしまった…ということなんだけど、事故ではなく事件の可能性があるってどういうことなんだろうか。

2017年。深瀬は美穂子に「広沢は行方不明になった。」と言います。車から放り出されて川に流されたのではないかと。半年後に釣りをしていた人が発見したのだと言います。

「それって、事故って言わないんじゃないのかな。警察とかには全部話したの?」
「話した。ビールを飲んでたこと以外…。」
「隠したの?どうして?友達がお酒飲んでいたことも分かってて送り出したんだよね?」
「だけど、人殺し呼ばわりされることじゃない。」
「正直に言っていい?隠しことがあることが罪のある証拠なんじゃないのかな?深瀬くんが何も悪くないって思えない。…ごめんね、今日は帰る。」

美穂子はそのまま深瀬のアパートを出て行ってしまうのでした。残された深瀬は涙を流しています。半年の間、4人は広沢が帰ってくることを願っていた。事故なんてなかったみたいに笑っている広沢をどんなに見たかったことかと。しかし、半年後、広沢は遺体として発見されたのでした。

4人は広沢の両親の元に行きます。谷原は涙を流しています。そして、みんな土下座をして両親に頭を下げるのでした。

「顔をあげてください。由樹は最後の1日を楽しく過ごした。…なんか美味いもんと食べたならいいんだが..。」
「あの夜、焼肉を腹一杯食べました。昼ごはんはカツカレー。カツが大きくて最高だったと…喜んでて…。それと、途中のサービスエリアで名物の唐揚げを食べました。なのに広沢、一口で食べて、うまいねって笑って…。それからソフトクリーム、味噌こんにゃく、メロンパンも、全部うまいねって..、笑って食べていました。」

(俺たちは何食わぬ顔で広沢の両親に会ったんじゃない、怖くて言い出せなかったんだ。誰がこれを送って来た?あのことを知っているのは誰だ?)

谷原は明日香と娘に送り出されて会社に出社します。会社に着いた谷原は作業服に着替え工場の中で作業をしています。谷原は浅見に電話をして村井がジャーナリストの小笠原のことを気にしていたと。谷原は2〜3日、出張があるからと話します。その頃、浅見が自分の車に行くと窓ガラスに「浅見康介は人殺し」という張り紙が貼られていることに気づきます。

スポンサードリンク

深瀬が浅見の高校のコピー機のメンテをしていると、教師の森下が浅見の車に張り紙が貼ってありビールが掛けられていたという話をします。

「浅見先生、お酒一滴も飲まないし。」
「…一滴も?」

深瀬は浅見に会いに行って「人殺しって書いてあったんだよね?俺のところにも貼られたんだ。誰だと思う?」と聞きます。ジャーナリストの小笠原が怪しいと言います。そして深瀬は「お酒、辞めたんだって?」と。「ああ、飲む気にならない。」と言います。

浅見はサッカー部の飲酒問題についての集まりに参加しています。そこにはPTAの会長の相良の父親もいました。相良はノンコールビールを飲んでいたのだと説明します。この状況に納得することができない浅見。すると一人の女子生徒が「あさみんいつも自分を誤魔化すなって言ってたよね?一度嘘をつくとずっと嘘をつかなきゃいけないんだからね。」と相良に言います。

その夜、深瀬は美穂子のバイト先で帰りを待っています。深瀬は本当のことを言えなかったことをずっと後悔していることを話します。しかし美穂子は「分からない…。ごめんなさい。」と言い去って行きます。深瀬は追いかけることもできません。と、そこに深瀬のアパートに張り紙をしたと思われるパーカーを着た男が美穂子を追いかけて行く姿を見ます。深瀬は美穂子を追いかけます。

男は自転車を乗り捨て美穂子に襲い掛かります。それを見た深瀬は「あー!!誰か!!!」と叫ぶのでした。すると男はその場から去って行くのでした。怪我をした美穂子。深瀬は警察に届け出るのでした。美穂子は最近、変な男がパンを買いに来ていたことを話します。

「あのこと、誰にも言わないと思っていた。でも美穂ちゃんには全部話さないといけないと思う。」
「隠そうとしたのは深瀬くんじゃないんだよね。」
「隠そうとしたわけじゃなくて、みんなが何となく、話出せなくて。」
「本当にそうなの?他の3人はなんて言ってないの?」

しかし深瀬は何も言っていないと。何を言ってもいいわけにしかなっていないと深瀬は言います。そして美穂子は「今日は助けてくれてありがとう。」と去って行きます。その頃、村井は会合が終わるのを車の中で待っています。そこに沼淵ことは(篠原ゆき子)が車に乗り込んで来てキスをし出します。その姿をジャーナリストの小笠原俊雄が見ていました。

翌日、村井は父親の選挙活動に参加。そこには妻の香織(趣里)も清掃活動に参加しています。と、そこに現れた小笠原は一枚の写真を手渡し去って行きます。その写真を見た村井は険しい顔に…。

村井の不倫相手か。妻がいるのに。それをダシに使って小笠原は村井を揺すろうとしている…ということか。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

1 2

follow us in feedly

 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします