コードブルー3rdシーズン 1話のあらすじネタバレと感想!視聴率に期待!

2017/07/17

藍沢が現場で穿頭手術し子供を助ける

藍沢が白石の元に現れます。

「脳ヘルニアを起こしている。」
「病院までもつ?」
「無理だな。ここでせんとうする。」

スポンサードリンク

白石も手伝おうとしますが藍沢は「何してる?現場は指揮官を求めてる。現場は医者の判断で動く。しかし医者がたくさんいても機能しない。引っ張って行く人間が必要なんだ。白石。指揮官になれ。おまは仲間の能力もよく知っているし、患者との関わりもうまい。治療ができる医者はたくさんいる。行け。」と現場を離れ指揮をする側に回れと言います。

白石は現場を離れ、ほかの医師らが処置をしているところに戻り指揮を取り始めます。

藍沢は子供の頭に穴をあけ脳の中にあった血栓を取り出すことに成功。そしてドクターヘリに乗り病院に戻って行くのでした。緋山が担当していた太った女性は無事にその場で赤ちゃんを出産。

その夜、藍沢が助けた子供の父親がやって来ます。我が子の痛々しい姿を見た父親は「こんな…痛かったろう。痛かったよな。なんで、こんな。ごめんな、悠人。お父さん、一緒にいてやれなくて。ごめん。」と号泣。父親は急に仕事が入ってしまい一緒に祭りに行くことができなかったのだという。

「仕事なんか行かなきゃよかった。でも急に仕事が入って。いつもそうで。仕事って言われるたびに口では平気だって行ってたけど寂しい思いをしてたんだろうな…」
「そんなことないんじゃないでしょうか。」

七夕の短冊には「お父さんみたいな駅長さんになりたい」と書かれていました。これを見た父親が号泣しながら「バカだな…。俺はまだ駅員だよ。」と。

橘啓介と三井の息子は拡張型心筋症

怒涛の忙しさだった救命センターは帰宅している人が多いようです。緋山がソファで横になろうとすると小児科から橘宛に「橘雄輔」と書かれた検査結果が届けられます。その検査結果を見てしまう緋山は小児病棟の橘の息子・雄輔が入院している病室に行きます。するとそこには橘と三井の姿が。

拡張型心筋症。

心臓を移植するしか助かる見込みがない病気。だから三井はできるだけそばにいてあげたいと。だから緋山を救命センターに呼び戻したのでした。

「本当に申し訳ないと思ってる…。」

迷う藍沢

藍沢が処置した子供・悠人くんが意識を取り戻します。藍沢はドクターヘリを眺めています。そこに白石がやって来ます。

「今日はありがとう。」
「俺は脳外科医の仕事をしただけだ。」
「そうだね。でも藍沢先生のおかげで目が覚めた。指揮官になれって。今は私がその役目をするんだね。」
「悪い癖だね。そう背追い込むな。お前はいつも自分のことを後回しにする。一人でしようとするな。周りの人間をこき使え。」
「こき使えって。」
「9年か。」
「そんなに経つんだね。」
「お前ならどうする?俺は救命で覚えるべきことは一通り覚えた。今は脳外の方が刺激がある。」
「うん。わかるよ。どっちでもいいと思う。藍沢先生がメスを握ってさえいてくれれば。だって、どこにいてもあなたは命から逃げない。」

白石と緋山が二人で事務室にいます。

「初日からハードだったからね。隣で少し寝るわ。」

白石は「しょうがないな。いいよ、うちに来て。ただし、私のいうことには従ってもらうよ。うちでも、ここでも。」と家に寝泊まりしてもいいと言います。

「あんたの部下になってってこと?」
「そうよ、あんた頼れるから。」

藤川も帰宅します。すでに朝の4時。

同棲している冴島が起きて来ますが「いいよ、まだ寝てて。」と寝室に帰します。はずみで冴島のカバンが落ち、その中を見ると母子手帳が。なんと妊娠していたのでした。それを知った藤川は満面の笑顔に。

翌日。救命センターではカンファレンスが開催されています。三井が休職することが伝えられいます。

「あと、もう一つ話がある。いい話だ。フェロー達に新しく加わる指導員を紹介する。」

救命の服を着た藍沢が部屋に入ってきます。

「脳外科から来た藍沢先生です。」
「よろしく。」

(ほとんど叶うことがない願い。それでも人は願いを託す。切実な願い。無邪気な願い。)

エレベーターで一緒になる藍沢と白石。

「どうして救命に戻ったの?トロンド大に行くんじゃないの?」
「行くよ。新開に買って。夏は患者が減る。新海と取り合いになる。救命にいれば頭の患者は一人締めだ。症例を増やしてアピールできる。いいことだらけだ。」
「藍沢先生らしい。」
「それに、救命にはお前がいる。」
「え?」

(一人では叶うと信じることも困難な願いもある、そんな時はどうする。ともに信じてくれる仲間と願えばいい。)

七夕の短冊に「黒田先生の救命を超える救命を作る!絶対に、私たちの手で!」という文字が。

「お前は面白い。」
「え?」

スポンサードリンク

コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命3rdシーズン 1話 感想

8年の月日でバラバラになっていた仲間が再び集結する。コードブルー3rdシーズンの第1話はそんな物語でしたね。まさか藍沢が救命に戻ってくるとは、かなり意外でした。脳外科医として救命と関わって行くのかなと思っていたら、完全復帰でした。まあ、あくまで期間限定で戻って来ただけですが。

でも白石(新垣結衣)のことが多少気になりつつあったり、冴島が藤川と同棲し妊娠していることが明らかになるなど、今後はどう展開して行くのか気になる伏線もいくつかあり今後が楽しみですね。てか、また人員が減って救命センターは大変なことになりそうです。

それにしても、コードブルー、面白いですね。久しぶりに月9ドラマで本当に面白いと思えたかも。ちょっとグロいシーンが多すぎですけど。あんな場所で頭の手術をして血栓を取り出すことなんて、本当に出来るものなんでしょうかね。

【FODでコードブルー 1/2シーズンが期間限定で全話無料で見ることができます】

スポンサードリンク

スポンサードリンク

1 2

follow us in feedly

 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします