刑事ゆがみ 1話 あらすじとネタバレ感想!ヒズミ(山本美月)はドラマオリジナルキャラ?

2017/10/12

沢谷の妻(小倉優子)が関係している?

羽生はパソコンで掲示板を確認します。すると押田マイと倉間藍子のことが書かれています。弓神に確認をすると沢谷が更新していることを割り出したのだという。沢谷の奥さんが関係しているのではないかと弓神は言います。

スポンサードリンク

「パソコンありがとうね。」
「やっぱり、明日厳しそうだね?」

しかし、羽生は大丈夫だという。

「無理しないでね。」
「無理するよ。」
「じゃあ、明日ね。」

羽生は署内に戻ります。

「なんで沢谷の奥さんが?」
「冤罪でも顔は出回れば痴漢に見られる。」
「奥さんは完璧な夫の名誉を汚されてそれが許せなかった…」

弓神は明日倉田のアパートに張るという。沢谷の子供が合宿があるらしく沢谷の奥さんが嫌がらせをするとしたら明日の夜の可能性があるのだという。

「明日…」
「約束しちゃったか?」

弓神は坂木に電話をして厄介な事件が起きて大阪出張に行くのだと掛けています。弓神はチケットを渡したことを責任を感じているのだという。

翌日の夜。弓神と羽生は倉田のアパートを張り込んでいます。すると、パーカーをかぶりマスクをした人物が現れます。羽生は追い、捕まえます。

そしてマスクとパーカーを外すと…。

犯人は駅員の坂木だった

坂木は署内で弓神に取り調べを受けています。

「騙したんですね。」
「そうだね。まずはね、偽の掲示板を作ったの。痴漢でっち上げの首謀者が押田マイではなく倉田だと思わせるように。それから、偽の掲示板を見せるために餌をまく。犯人が餌の匂いに釣られて目を覚ます。あの掲示板を見たのはこの世で犯人と羽生だけ。」

「それって違法捜査ですよね?」
「いや、気になっちゃったんだよ。ホワイトボードと落書きの文字が似ていたから。」

「刑事さんってやっぱりすごいですね。」
「人を疑うのが仕事だからね。」

「駅って必死で生きている人がいっぱいなんです。嫌なことがあっても電車に乗って進行方向に向かって進んでいく。今日も頑張ってって見送って、お疲れ様って迎えて。私のことを覚えてくれる人もいて。安っぽいかもしれないけど本当に嬉しいですよ。でも、そういう風景を見乱す人がいるんです。痴漢だって疑われた人が電車に飛び込んだ人を見たことあります。それだけじゃなくて巻き添えを受ける人たちもいるんです。ああいうバカ女たちのせいで。本当に置換された被害者の中には、声をあげられない人だっているんです。」

坂木は高校生の時に実際に痴漢にあっていたのです。

「真面目に生きている人がバカみたいですよ。あの掲示板を見て、いろんな人が辛い人がいることを知ったんです。」
「別に知り合いじゃないんだから。」
「刑事さんだって知らない人を助けてますよね?」
「それで食ってるからね。」
「そういう感覚でやってるから警察を信用しなくなるんです!私は正しいことをしただけです!」
「押田マイさんを殺したことも正しいことなの?」
「殺したって証明できるの?」

弓神は坂木のずっと手袋をしている手を見て言います。羽生は令状を持って坂木のアパートを捜索しているのだという。羽生は坂木の制服の中からスタンガンが入っているのを発見します。そして、に弓神は痴漢冤罪だと思われていた沢谷は痴漢常習犯であることも明らかに。

「…殺すつもりじゃなかった。」

あの日の夜、坂木は押田マイのアパートのドアに落書きをしたが、その姿を見られてしまい追いかけられてしまい押田マイが持っていたスタンガンで坂木が襲われたのです。坂木は押田マイを突き飛ばしてしまい、その時に頭を強く打ってしまい死んでしまったのでした。

弓神は羽生に「お前が逮捕しろ。」と手錠を渡します。

「できません。」
「法に則って逮捕するのがお前の仕事だろ?」

羽生は坂木の元に行きます。

「本当は知らないふりをしようと思ってた。でも我慢できなかった。どっかでこうなることを待っていたのかも。ねえ?今何時?」
「23時50分。」
「映画全部終わっちゃたね。」

坂木は笑顔を見せます。そして手袋を外します。その手にはスタンガンによる傷があります。

「坂木望。傷害致死容疑で逮捕します。」

羽生は坂木に手錠をはめるのでした。

羽生は泣きながら報告書を書いています。

元凶である痴漢常習者の沢谷は何事もないように過ごしていることに理不尽さを感じる菅能。痴漢は現行犯じゃないと逮捕することができないのです。そんなある日、羽生と弓神は電車に乗って沢谷を尾行。

刑事ゆがみ 1話の感想

ドラマ「刑事ゆがみ」、誰が犯人なのか分からない展開がなかなか面白いですね。

犯人はゲストの小倉優子さんなのかなーと思っていましたが、まさかの杉咲花さんだったとは。神木隆之介さんといい感じになっていただけにかなりショックでしたが。最後のシーンの浅野忠信さんとの言い合いしている演技がなかなか迫力があっていい感じでした。

浅野忠信さんは今回はかなりハマり役ですね。TBSの「A life」の医師役はちょっと微妙でしたが、今回の適当刑事役はかなり良かった。

▪️刑事ゆがみはFODで配信されます!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

1 2

follow us in feedly

 

この記事がよかったら「いいね!」してね!

最新情報をお届けします